下半身太りからの脱却!くびれを作る1日1分で効果を感じる骨盤ダイエット法とは?

pelvis

さまざまなダイエットがありますが、中でも落とすのが難しいと言われているのが、お腹周りのお肉と下半身です。

部分やせのダイエットには様々な方法がうたわれていますが、実際下半身だけ痩せるというのは案外難しいものです。

しかし、今回下半身を痩せたい、細く見せたい、くびれをつくりたいという方にご紹介したいのが、「骨盤ダイエット」です。

下腹部の骨の集合体である「骨盤」のゆがみを矯正することによって、下半身の脂肪を落とし、スタイルの良い体をつくり上げることが出来ます。

骨盤ダイエットはさまざまな方法論が語られていますが、もっともベーシックでオススメのポイントをシンプルにお伝えしていきます。

ぜひ骨盤ダイエットで、下半身痩せ、痩せ体質を作っていきましょう。

1 骨盤ダイエットとは?

骨盤ダイエットとは、日常生活によってゆがんでしまった骨盤を元の位置に正すことで、ダイエット効果を得るものです。

1-1 骨盤のゆがみが太る原因だった!

そもそも、なぜ骨盤を元の位置に戻す必要があるのでしょうか?

骨盤は体の土台といわれます。骨盤がゆがめば、背骨など体全身のゆがみにつながってしまうのです。全身がゆがむと、筋肉のバランスも悪くなり、筋肉が疲れやすくなったり、消費されるエネルギーも低下したりします。

そうすること、脂肪がたまりやすい体になり、肥満への道を歩んでしまうのです。

pelvis-diet1-1

1-2 骨盤ってそもそも何?

pelvis02骨盤は5つの骨が組み合さってできています。

  • 仙骨
  • 腸骨
  • 坐骨
  • 恥骨
  • 尾骨

この5つの骨が組み合わさった骨全体のことを骨盤と呼んでいます。

この骨盤は、歩き方のクセや、座り方、立っているときの体重の掛け方、座っているときの脚の組み方などによって、傾いたりねじれたりしてしまいます。

これが骨盤のゆがんだ状態です。

1-3 骨盤がゆがむとどうなる?

骨盤がゆがむことで、

  • pelvis-diet1-3腰回りが太くなる
  • むくみやすくなる
  • ぽっこりお腹になる
  • 脚が太く見える
  • 代謝が下がる
  • 冷え性になる

など、様々な太る原因になってしまいます。

1-4 どうして骨盤はゆがむのか?

そもそも骨盤はどういったことが原因でゆがむのか、1つずつみていきましょう。

1-4-1 歩き方

片側に体重をかけて歩くクセがある人は、自然と骨盤がゆがんでくるといわれています。

1-4-2 座り方

座るときに、いつも同じ脚ばかりを上にして組むと、骨盤のねじれグセがつき、ゆがんでしまうといわれています。

1-4-3 立ち方

片足に体重を掛けて立つクセがあると、骨盤がゆがんでしまうといわれています。

1-4-4 カバンの持ちグセ

いつも肩にカバンをかけて持つと、全身の体のバランスが崩れ、骨盤がゆがむ原因になるといわれています。

1-5 骨盤がゆがむパターン

骨盤がゆがむといっても、ゆがみ方にはいくつかのパターンがあります。大きく分けて次の3つに分類されます。

  • 前後に傾く
  • 左右に傾く
  • ねじれる

前後に傾くというのは、前に倒れたり、後ろに倒れたりする状態です。前傾すると姿勢が悪く見え、後傾するとぽっこりお腹になります。腰痛も起こりやすくなります。

左右に傾くと、左右で腰の高さが違ってきます。前後のゆがみによる腰痛は、腰全体が痛くなるのに対し、左右の傾きがあると、「片側だけ痛い」「ひねったときに痛い」となります。

骨盤がねじれると、顔をまっすぐ前に向けて立っているのに、つま先の向きが左右で異なったりします。

1-6 骨盤はどうすれば、正しくなるのか?

exercise骨盤矯正グッズというのは、すでに世の中にたくさんあります。

骨盤を締めるバンドや、骨盤用の座椅子、整体やカイロプラティックに行けば、骨盤を矯正してくれます。

ただ、骨盤矯正は日常生活をほんの少し気をつけるだけで、整えることができますし、日常的な骨盤のエクササイズをするとダイエットとしての効果も表れやすいと言われています。

ぜひ最後まで読んで、骨盤ダイエットを成功させてみてください。

2 骨盤ダイエットのメリット・効果

骨盤ダイエットには、ダイエット効果だけでなく、様々な良い点がありますので、次に骨盤ダイエットのメリットを見ていきましょう。

2-1 太りにくいカラダに変わる

まず、骨盤ダイエットを行うことで太りにくい体に変わります。先にも書いたとおり、骨盤がゆがむことで、代謝が落ちてしまいます。

organまた、内臓の位置がずれたりすることでインナーマッスルが弱くなります。

骨盤を矯正すると、内臓を正しい位置に戻し、インナーマッスルの強度が正常に戻り、代謝も上がります。

これにより脂肪もつきにくく、美しい体になるのです。

2-2 くびれができる

constriction2ダイエットで多くの人が悩むのは、くびれ部分。骨盤のゆがみを放置していると皮下脂肪もつきやすくなります。とくに骨盤周りにつきやすくなっています。

骨盤を矯正することで、内蔵や腰回りの位置がただしくなり、ぽっこりお腹が解消されます。

2-3 猫背、姿勢の悪さがなくなって、キレイになる

最初にお伝えした通り、骨盤は体の土台です。骨盤がゆがむことで、背骨、頚椎、脊椎など、順々にバランスが悪くなっていきます。猫背や姿勢が悪い人というのは、骨盤がゆがんでいることが多いのです。

2-4 美脚になる

beautiful-legs骨盤がゆがむと、下半身が太くなります。

骨盤がゆがむと、背骨や股関節にゆがみが生じて姿勢の悪化につながり、動脈やリンパを圧迫して老廃物の排出がうまくいかなくなってしまいます。

まずはこの骨盤のゆがみを取ることが、下半身太りの最短距離だといえます。

2-5 冷え性やむくみ、生理不順が改善する

pelvis2-5また、骨盤は女性特有のトラブルと深いつながりがあります。女性の骨盤は、男性の骨盤と違って、生理周期と連動して骨盤のサイズも変わっています。

なぜなら、骨盤と子宮は靭帯でつながっているからです。女性の骨盤は月経が始まるころに最も開き(それでも数ミリ)、排卵期に向かうにつれて閉じて位置も上がってきます。

それにより、内臓の位置がほんの少しずれるのですが、それだけで生理不順の原因にもなります。血流も悪くなるため、冷え性にもなりやすいのです。

3 一人でできる骨盤ダイエット

それでは実際に、骨盤ダイエットの方法について見ていきましょう。

3-1 まずは骨盤のゆがみをチェックしよう

まず、骨盤がゆがんでいるかのチェックをしましょう。

3-1-1 目つぶり立ちチェック法

  • 脚を肩幅にひらき、立った状態で、目を瞑ります
  • 左右どちらか片足立ちをします
  • 10秒以上、全くぐらつかずに立ってみてください

10秒間ぐらつかずに立っていられた方は、骨盤がほとんどゆがんでいません。ぐらついてしまったり、立っていられなかった人は、骨盤がゆがんでいるといえます。

3-1-2 腰の高さチェック法

  1. 全身が映る鏡の前に立ちます
  2. 左右の腰骨に手を当て、高さが違いがあるかをみてください

右左でどちらかが高く、どちらかが低ければ、ゆがんでいるといえます。

3-1-3 日常習慣からのゆがみチェック法

このチェック法は日常生活で3つ以上当てはまったら、ゆがんでいる可能性が高いといえます。

  • 座った時、脚を組まないと落ち着かない(もしくはよく組む)
  • スニーカーよりもヒールのある靴をよく履く
  • 立っている時、常にどちらか一方に重心をかけるクセがある
  • デスクワークで、ずっと座った姿勢が続いている
  • かばんをよく片方の肩にかけて持ち歩いている
  • 肩がこる
  • 腰が痛い
  • スマホを見ている時間が長い
  • スマホでメールやLINEを打つ回数が多い
  • テレビを見ているとき、いつも同じ向き(態勢)になることが多い

いかがでしたか?

3つ以上チェックが合った人は、まずゆがんでいるといえます。

3-2 1日1分骨盤ストレッチ

1分でできる骨盤ストレッチをお伝えします。

  1. まず、肩幅くらいに脚を開き、背筋を伸ばして立ってください
  2. 両手を腰骨をつかむようにして、手を当てます
  3. 腰(骨盤)以外を動かないように気をつけ、右周りで水平に腰をまわします。10回ほど行いましょう
  4. 次に、左周りで同じように水平に腰を回していきます。これも10回ほど行いましょう
  5. 終わったら、1分たつまで同じように右回し、左回しを10回ずつ交互に行いましょう

これを続けることで、骨盤のバランスは徐々に整っていきます。毎日1分でできるので簡単ですよね。できれば2週間ほど毎日続けてみてください

3-3 椅子に座って行う骨盤ストレッチ

次に、椅子に座りながらできる骨盤のストレッチです。

  1. イスにリラックスして楽な姿勢で座りましょう
  2. 骨盤を前に起こし、背すじを伸ばしていきます
  3. 骨盤を後ろに倒します

これをするだけで、前後にゆがんだ骨盤を調整することができます。

3-4 動画でみる骨盤ストレッチ

いくつかの骨盤ストレッチは動画で紹介されています。

どれも簡単にできるものばかりですので、ぜひ動画に合わせて一緒にやってみてください。

この動画を参考にして、実際にエクササイズに励んでみてください。

話題のスーパーフード「チアシード」ダイエットで痩せる方法

chia-seeds-diet

チアシードをご存知でしょうか?

今、ダイエット食として注目されているのが「チアシード」です。ミランダ・カーや日本のモデルがブログやテレビで紹介し、ブームになりつつあります。

しかし、チアシードはただ摂れば痩せるかというと、そうではありません。今回はチアシードの正しい摂り方とそれを使ったダイエット方法をお伝えします。

続きを読む

1ヵ月で-10キロ!?炭水化物抜きダイエットで健康的に痩せる方法

carbohydrate excl-diet

近年大ブームを巻き起こしたダイエット法が「炭水化物抜きダイエット」です。『ダイエットは運動1割、食事9割』という本も出ているとおり、食事制限によるダイエット法は、いま改めて注目されています。

なかでも、炭水化物抜きダイエットは、「正しく行えば、短期間で大きく体重を減少させる」と話題になっているものです。

今回は、無理なく、健康的に炭水化物抜きダイエットで痩せる方法をご紹介します。

続きを読む